コスモバイオが13年12月期業績予想を下方修正、円安による採算悪化など響く

 コスモ・バイオ<3386.T>がこの日の取引終了後、13年12月期の連結業績見通しを従来予想の売上高75億3000万円、経常利益6億3600万円から、売上高72億5000万円(前期比0.1%増)、経常利益4億3000万円(同49.7%減)に下方修正した。最近のバイオ研究関連の試薬・機器市場が弱含みで推移していることに加えて、グループで取り扱う商品は海外からの輸入品が大半を占めていることから、円安の進行で採算が悪化し、売上高・利益とも下方修正した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)