日本ペが14年3月期業績予想を上方修正、国内売上高好調が押し上げ

 日本ペイント<4612.T>がこの日の取引終了後、14年3月期の連結業績見通しを従来予想の売上高2520億円、経常利益330億円から、売上高2530億円(前期比8.4%増)、経常利益390億円(同18.3%増)に上方修正した。集計中の第2四半期累計期間に国内での売上高が好調に推移していることに加えて、グローバルレベルでの原価低減活動の継続で営業利益率が向上したことなどが要因としている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)