相場の福の神 今日の東京株式市場 日経消費DI7月7ポイント上昇

日経消費DI7月7ポイント上昇
ニュースを半歩先読み術  by相場の福の神

「日経消費DI7月7ポイント上昇」 日本経済新聞 経済 7面

本日の日経は、参議院選挙対応でページ数も少なく、経済ネタもあまりありません。その中で注目なのが、日経新聞が消費関連企業に景況感を聞く「日経消費DI」の7月調査は、前回の4月調査から7ポイント上昇し、-1ポイントに、3ヵ月後の業況見通しは9ポイント上昇しプラス8に回復とのことです。いずれも2006年10月以来の水準まで回復しています。百貨店と住宅が1995年の調査開始以後、過去最高となっています。

参議院選挙後の相場の柱は、消費関連が引っ張る可能性が高そうです。

まずは、百貨店に注目ですね。

三越伊勢丹ホールディングス (3099)
J.フロント リテイリング (3086)
高島屋 (8233)
近鉄百貨店 (8244)
相場の福の神 今日の東京株式市場
注目の参議院選挙は、ほぼ予想通りの結果でした。選挙特番では、TV東京の池上彰氏の番組が切れ味するどかったですね。

注目ポイント
金曜日の前場の急落は、5月後半からの下げを思い出させましたが、CME先物では戻しちゃっています。選挙結果を受けて、今日はボラティリティが高そうなので、10:30過ぎに動いた方向に付くのも面白いと思います。

日経平均株価
始値 14,909.76 高値 14,953.29 安値 14,413.28
終値 14,589.91  -218.59 (-1.48%)

ダウ:15543.74ドル -4.80(-0.03%)(3営業日ぶり反落)
ナスダック:3587.61ポイント -23.66(-0.66%)(3営業日ぶり反落)
S&P総合500種:1692.09 +2.72(+0.16%)(3営業日続伸)

CME225(9月限):14905円(大証先物比+255円)大証先物14650円
CME225円建て(9月限):14820円(大証先物比+170円)

ドル/円:1ドル=100.64円
ユーロ/円:1ユーロ=132.261円 

直近日経平均10日間星取り表
○●○●○○○○○●

東証1部 33業種別ランキング
ベスト3
1 その他金融業 539.07 +8.64 (+1.63%) 530.43
2 石油石炭製品 962.14 +3.47 (+0.36%) 958.67
3 その他製品 1,265.60 +3.12 (+0.25%) 1,262.48
ワースト3
31 ガラス土石製品 778.54 -14.68 (-1.85%) 793.22
32 水産・農林業 276.12 -5.39 (-1.91%) 281.51
33 非鉄金属 801.81 -20.03 (-2.44%)

今日も皆様に相場の福が授かりますように!!

※本サイトで紹介する意見や予測は、筆者個人のものであり、所属する証券会社の意見や予測を表わすものではありません。また、紹介する個別銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。