ローソンが高値、エーザイ生科研の子会社化を好感

 ローソン<2651.T>が続伸、年初来高値を更新した。19日大引け後にエーザイ<4523.T>が保有するエーザイ生科研の発行済株式の70%を取得し子会社化することを発表したことが好感されている。エーザイ生科研は、国内有数のミネラル農法である「中嶋農法」の商標と、開発した肥料の特許を有しており、ローソンは2012年4月から「中嶋農法」認定の「ローソンセレクトカット野菜」を販売している。今回の子会社化でこの「中嶋農法」を全国のローソンファームに取り入れ、安心・安全でミネラル豊富な付加価値の高い野菜や果物の提供を拡大することが期待される。

ローソンの株価は9時19分現在8130円(△80円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)