地盤ネットは反発、事業統括本部に「受発注センター」を開設

 地盤調査データの解析サービスを提供する地盤ネット<6072.T>が反発している。一時、前週末比185円高の3685円まで買われている。
 このほど9月1日付で、事業統括本部に「受発注センター」を開設すると発表したことが好感されている。同社は、改良工事を受注しない地盤解析専門会社として、地盤調査から解析までを一括で請け負う「地盤安心住宅システム」を住宅会社向けに提供し、すでに当社の中核商品として広く支持されている。
 この「地盤安心住宅システム」の好評による受注増に伴う業務増加に対応するため、集中処理センターとして受発注センターを開設する。

地盤ネットの株価は10時00分現在3550円(△50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)