三菱自動車がしっかり、EV事業強化報道を好感

 三菱自動車<7211.T>がしっかり。21日の日本経済新聞が「電気自動車(EV)の急速充電器を備える国内販売店を増設すると同時に、13年度中に24時間充電できるようにする」と報じたことが好感されている。EVは充電1回あたりの走行可能距離などが課題となり、期待ほど普及していないが、EVを使いやすい環境を整え事業を立て直すと伝えている。今3月期末の復配期待を手掛かりに株価は強い動きを見せており、信用買い残の整理が進むなど、需給整理が進んでいることも買い気を誘った。

三菱自動車の株価は10時24分現在166円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)