APIは小動き、SMBC日興証は目標株価を89万円に引き上げ

 アクティビア・プロパティーズ投資法人<3279.T>が小動き。SMBC日興証券は19日付リポートで投資判断「2」を維持、目標株価を従来の88万5000円から89万円に引き上げた。 
 リポートでは「当証券ではAPIの堅実なリーシング活動や継続的に物件取得を実行し、一口当たり分配金を向上させる姿勢を評価している。一方、現在の分配金利回りやNAV倍率(純資産価値に対して現在の投資口価格《株価》が何倍であるかを示しているもの)などから判断すると他のREIT(不動産投資信託)との相対比較において特段割安感がある状況ではないと判断している。今後はスポンサーパイプラインに加え独自のルートからの物件取得や、『東急プラザ表参道原宿』などの商業施設で歩合賃料が拡大することにより、一口当たり分配金がさらに向上していくことを確認していきたい」としている。

APIの株価は11時30分現在74万8000円(▼2000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)