◎22日前場の主要ヘッドライン

・クルーズが反発、チャート好形で短期筋の買い誘う
・NOKが急伸、第2四半期業績の増額修正を好感
・ワイヤレスGが急反騰、8月末株主に対する1対2株の株式分割などを発表で
・A&AMが動兆、建材事業好調、参院選自民圧勝でアベノミクスも意識
・ゲートウェイが大幅高、13年6月期連結純損益の黒字化を好感
・アルインコが急反発、第1四半期での大幅増益を好感
・日金銭などカジノ関連が軒並み高、自民大勝でカジノ関連に追い風との観測
・任天堂が連日高値、「ピクミン3」への期待も高まる
・メタルアートが急反発、複合鍛造での高技術に関心
・ソフトバンクが反発、海外M&Aに積極的で株価刺激

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)