楽天が小幅反落、2カ月ぶり高値更新で当面の目標達成感広がる

 楽天<4755.T>が小幅反落。休日期間中に各紙が「電子書籍端末kobo(コボ)の主力モデルの価格を6980円から5480円に2割強引き下げた」と報じたことで、売り上げ拡大が期待され、続伸でスタートしたが、買い一巡後は利益確定売りに押されている。きょう朝方まで3日続伸し、約2カ月ぶりに年初来高値を更新したことから当面の目標達成感も広がったようだ。記事は電子書籍を読む利用者はスマートフォン(スマホ)やタブレット(多機能携帯端末)で急増しているが、専用端末では伸び悩んでおり、大幅値下げで専用端末の販売をテコ入れすると伝えている。

楽天の株価は13時47分現在1327円(▼13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)