住友鉱が3日ぶり反発、NY金先物が約1カ月ぶり高値水準で

 住友金属鉱山<5713.T>が3日ぶりに反発。ニューヨーク金先物が日本時間早朝の時間外取引で1トロイオンス=1319ドル台まで上昇し、約1カ月ぶりの高値水準となったことを材料視。米量的緩和策の早期縮小観測が後退していることなどが背景にあるとされており、国内外に金鉱山の権益を持つ同社株に市況好転による業績貢献が期待されているようだ。

住友鉱の株価は13時59分現在1251円(△21円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)