スクリーンが続落、東京エレクトロン赤字観測報道受け連想売り

 大日本スクリーン製造<7735.T>が続落。枚葉式スプレー、バッチ式など各種半導体洗浄装置が主力で、半導体製造装置最大手の東京エレクトロン<8035.T>が赤字観測報道を嫌気して大幅安になったことで、連想売りが波及している。同様に半導体テスタ大手のアドバンテスト<6857.T>にも売りが波及しており、半導体製造装置関連銘柄はそろって続落となっている。

スクリーンの株価は14時30分現在553円(▼21円)
東エレクの株価は14時30分現在4610円(▼180円)
アドバンテストの株価は14時30分現在1502円(▼27円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)