JACRが急反発、政府の雇用対策へ期待

 ジェイエイシーリクルートメント<2124.T>が急反発。求職者の転職希望条件と企業の求人依頼内容を照合、マッチングする人材紹介事業が主力で、政府による雇用対策への期待が買い手掛かりになっている。中高額帯並びに専門性の高い求人案件への事業シフトにより、今13年12月期の第2四半期業績は前回予想を上回るなど足もとの業績も好調で、通期業績予想も上振れ観測が高まっている。

JACRの株価は14時53分現在4245円(△285円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)