カゴメが第1四半期決算を発表、経常利益45%減益に

 カゴメ<2811.T>がこの日の取引終了後、第1四半期(4~6月)連結決算を発表しており、売上高508億4300万円(前年同期比1.3%減)、経常利益24億7300万円(同44.9%減)と大幅減益となった。今年4月よりトマトケチャップ・ソース・パスタソース・野菜飲料のうち、一部の商品の価格を変更したことによる影響があったことに加えて、生鮮トマトの市況が上昇で原価率が悪化したことや、広告宣伝費の増加などが利益を圧迫した。
 なお、14年3月期通期業績予想は売上高1960億円(前期比0.1%減)、経常利益92億円(同8.2%減)の従来予想を据え置いている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)