マツダが小動き、岡三証券は「強気」から「中立」

 マツダ<7261.T>が小動き。22日付で岡三証券がレーティングを「強気」から「中立」に引き下げている。株価上昇などが引き下げの理由で、新世代モデルに順次導入が進む「SKYACTIV(スカイアクティブ)」技術による低燃費化と低コスト化の実現などを評価、低コスト化の一段の進展は、新型「マツダ3/アクセラ」がそのカギを握ると指摘している。

マツダの株価は9時20分現在446円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)