下値挑戦か!

マーケットコンディション
昨日は、朝方100.60円の高値を付けるが、参院選終了後の利益確定の
売りからスタートする。日本時間100円を挟む展開まで、売りこまれ
推移していたが、欧州時間には、もう一段下げ99.50円近辺で推移する。
決定的な方向感はなく、下値のレベルを確認している。

下値挑戦か!?
参議院選というイベントを消化して、利食い先行となり下値を挑戦中。
100.50円・100円・99.50円と50銭刻みでレベルを切り下げている。
節目となる、7/16の安値98.88円から7/19の高値100.86円に対する61.8%
レベル99.63円を割り込み、7/11の安値98.27円から7/19の高値100.86円に
対する安値99.26円も今朝方、割込む展開となっている。
売り方としては、98.88円・98.27円を突破したいところである。
☆戦略
中期買い継続だが、目先様子見

下げ比率の節目を簡単に割込んでいるので、嫌な感じである。
下値を確認したいところ。一旦様子見。

ポイントレベル

105.57(2007.6~2011.11の下げ幅に対する61.8%戻し)
103.73(5/22の高値)
102.50(5/24・5/28・5/29の高値50アラウンド)
101.87(93.79-98.68-96.96:エクスパンション100%戻し)
101.27(7/8の高値)
100.86(7/19の高値)
-------------------------------------------------------

98.88(7/16の安値)
98.57(6/13-7/8:38.2%)
98.27(7/11の安値)
97.66(6/13-7/8:50.0%)
96.74(6/13-7/8:61.8%)

注)本日の予想は7月23日10:00に寄稿したものです。
また、上記レートは弊社外貨exの提示したレートを参考にしたもので、
実際の取引可能なレートとは異なる場合があります。