シナジーが続伸、参院選で活用されたソシエタス技術に関心

 シナジーマーケティング<3859.T>が続伸。株価は一時、前日比59円高い829円まで買われている。22日の23時から放送されたワールドビジネスサテライト(テレビ東京系)のネット選挙に関する特集において、同社技術が紹介され関心を集めている。今回の参院選で、支援者へアンケート調査を行い、同社がマーケティングのために設計した価値観分析手法(Societas)を応用。これにより、関心のある政策などで支援者をクラスタリングし、メールマガジンの配信の最適化などに用いる同社開発のSocietas(ソシエタス)技術の活用例が紹介された。今回の参院選挙での取り組みで、他分野でのソシエタスの利用が広がりそうだ。

シナジーの株価は11時7分現在800円(△30円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)