キッコーマンが続伸、豆乳増産報道が買い手掛かり

 キッコーマン<2801.T>が続伸。23日の日本経済新聞が「新工場の稼働で豆乳を1割増産する」と報じたことが買い手掛かりになった。少子化で牛乳消費量は減る一方、豆乳は健康志向の強まりを受けコンビニエンスストアなどで売り上げが伸びていると伝えている。梅雨明け以降の急激な気温上昇で、健康飲料の販売も大きく伸びており、業績上振れが期待された。

キッコーマンの株価は11時3分現在1835円(△33円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)