剛力彩芽で株式市場へGO

「ご苦労様、宴は終わった」派と「まだまだ、消費税増税が本番」派
参議院選挙が終わり、市場の期待通りの政権与党が圧勝しました。ここから二つの考え方があります。

「ご苦労様、宴は終わった」派と「まだまだ、消費税増税が本番」派です。

「ご苦労様、宴は終わった」派の考えは、参議院選挙までは選挙に勝つために、安倍政権は必死に頑張るだろう。しかし選挙が終われば、アベノミクス相場は終了。株価は下落するだろうでしょう。

しかし藤本は、「まだまだ、消費税増税が本番」派です。今年の政府の最大の目的は選挙ではなく、消費税増税を確実に行うことだと思います。消費税は来年4月に5%から8%への引き下げが予定されていますが、それを決定するのはその半年前です。9月までの景気動向を考慮して、消費税増税に耐えられる景気状況かを判断して決定いたします。ということは、10月頃までに株価が暴落してアベノミクス相場が終了すると、困ることになります。だから、10月まではアベノミクス相場は続くと想定しています。
剛力彩芽で株式市場へGO
その中で注目なのは、「剛力彩芽」です。なぜいきなり彼女が出てくるかと言うと、2013年の大発会終値からの直近のパフォーマンスが、日経平均株価を剛力さんがCMに出演している銘柄で作成したポートフォリオのパフォーマンスが大きく上回っているからです。彼女こそ、「株価CM女王」です。

2013年1月4日終値-7月17日終値の騰落率
日経平均株価 131%
剛力彩芽ポートフォリオ 146%
(下記の7銘柄の平均騰落率)
「剛力彩芽」CM出演銘柄
積水ハウス (1928)
山崎製パン (2212)
カルビー (2229)
ヤクルト本社 (2267)
花王     (4452)
AOKIホールディングス (8214)
KDDI (9433

また、日本証券業協会の少額投資非課税制度(NISA)のCMにも出演しています。
是非、株価CM女王の剛力さんのパワーで、NISAに個人投資家を呼び込んで、東京株式市場を盛り上げて欲しいものです。

*本サイトで紹介する意見や予測は、筆者個人のものであり、所属する証券会社の意見や予測を表わすものではありません。また、紹介する個別銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。
*正確かつ信頼しうると判断した情報源から入手しておりますが、その正確性または完全性を保証したものではありません。