ネットイヤー、メディアがともにS高、引き続きLINE利用者2億人突破観測を材料視

 ネットイヤーグループ<3622.T>、メディア工房<3815.T>が前日に続きこの日もストップ高。引き続き22日付の日本経済新聞で、無料通話・チャットアプリのLINEの登録利用者数が、7月中にも世界で2億人を突破すると報じられたことを受けた物色人気が株価を押し上げている。ネットイヤーはグループ会社がアカウントの代理販売、開設・運営支援サービスを行っており、一方のメディアは占いコンテンツを提供している。登録利用者の増加で、両社への恩恵が期待されているようだ。

ネットイヤーの株価は11時27分現在1046円(△150円)
メディアの株価は11時27分現在17万7100円(△3万円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)