総合メディカルは堅調、野村証は目標株価を5000円に引き上げ

 総合メディカル<4775.T>が堅調。野村証券は22日付のリポートで投資判断「バイ」を継続、目標株価を従来の4800円から5000円に引き上げた。
 リポートでは「4~6月期の業績は会社計画を上回る堅調な進捗を確認できた。開業支援コンサルティングを通じて、リース案件の獲得、調剤薬局の開設が進んでいることを踏まえ、当証券予想を上方修正。当証券では、総合メディカルのプレゼンスを高める取組みに注目している。病院向け医薬分業コンサルでは、4~6月期で25病院に対し処方箋応需を院外へ切り離した場合(医薬分業)の経済効果測定を実施。新規出店促進が期待される」としている。

総合メデカルの株価は12時30分現在4075円(△25円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)