DWTIが急落、新株予約権による資金調達に警戒感

 デ・ウエスタン・セラピテクス研究所<4576.T>が急落。22日に第三者割当による新株予約権の発行で約23億円の資金調達を行うと発表。新株予約権の行使に伴う1株当たり利益の希薄化懸念から株価は急落した。発行する新株予約権2万個(1個につき100株)で、野村証券に割り当てる。行使価格は当初1255円で下限は798円。権利行使期間は8月9日から2016年8月8日まで。権利行使された場合の交付株式数は最大200万株で、議決権総数に対する比率は9.66%となる。調達資金はシグナル伝達阻害剤開発プロジェクトの研究開発資金などに充てる。

DWTIの株価は12時34分現在1071円(▼70円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)