富士急が小幅反発、「リサとガスパール タウン」オープン接近で期待感

 富士急行<9010.T>が小幅反発。株価は一時、26円高い1057円まで買われている。27日から富士急ハイランド内に新テーマパーク「リサとガスパール タウン」がオープンすることから期待が高まっている。実物を忠実に再現した25分の1サイズのエッフェル塔をはじめ、「リサとガスパール」の絵本の舞台となるパリの街並みを再現、夏の行楽シーズンを追い風に多数の来場者が期待される。同日の27日には実物大ガンダムアトラクション「ガンダムクライシス」もリニューアル予定であることも注目されている。

富士急行の株価は14時1分現在1040円(△9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)