河合楽器が反発、海外展開の期待で200円台を奪回

 河合楽器製作所<7952.T>が反発、200円台を奪回した。この日は朝方190円まで売られていたが、その後は一気に戻す展開となっており、19日につけた年初来高値208円奪回が視野に入っている。中国では、自国製のアコースティックピアノから、日本メーカー製の電子ピアノに買い替える傾向が強まっており、世界的に高いブランド力を誇る同社製品の販売増が期待されている。インドネシアやフィリピン、香港などでは音楽教室も拡充しており、海外展開の加速化も注目材料。

河合楽器の株価は14時15分現在204円(△13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)