クミアイ化が続伸、日本のTPP交渉参加で農薬大手として見直し

 クミアイ化学工業<4996.T>が小幅ながら続伸。参院選で自民党は現行制度で過去最高の議席数を確保し「ねじれ国会」が解消したことで、勢い市場は国策テーマへと向かい始めた。そのなか、日本はきょうから正式にTPP交渉会合に参加し、農林水産物重要5品目の関税撤廃除外について、どういう最終合意にこぎ着けるかが焦点となっている。安倍首相は今後10年間で農業・農村の所得を倍増する方針を掲げているが、同社は除草剤で米国など海外でも高い実績を擁し、国内農薬メーカー大手として活躍期待が大きい。

クミアイ化の株価は14時42分現在641円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)