フジオーゼックスが14年3月期経常利益17億円予想に増額

 エンジンバルブなどを主力に手掛けるフジオーゼックス<7299.T>が23日、13年4~9月期の連結業績予想の修正を発表した。従来予想の売上高74億円から78億円に、経常利益は3億5000万円から7億円に増額した。また14年3月期通期見通しについても、従来予想の売上高159億5000万円から165億円(前期比3.5%増)に、経常利益は14億円から17億円(同19.9%増)に増額している。円高是正による輸出の回復傾向に加え、国内もエコカー補助金終了に伴う需要低迷から持ち直しの動きが出ており、コスト削減努力も寄与して従来見通しを上回るとみている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)