24日の株式相場見通し=利益確定売りに反落、外国人の買いは継続

 24日の東京株式市場は、前日のNYダウ平均株価の過去最高値更新などを好感して高く始まるものの、買い一巡後は利益確定売りに押される展開となりそうだ。日経平均株価は1万5000円トライを前に値固めの動きが続きそうだ。ただ、外国人の買いは引き続き優勢が予想される。
23日の米国株式市場は、NYダウ平均株価が前日比22ドル高の1万5567ドルと続伸し、3日ぶりに終値ベースで過去最高値を更新した。外国為替市場では1ドル=99円台半ばでの推移となっている。 
 日程面では、6月の貿易統計、6月の訪日外国人数、太陽光発電の展示会「PVジャパン」開幕(東京ビッグサイト~26日)に注目。海外では、中国7月のHSBC製造業MI、米6月の一戸建て住宅販売が焦点に。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)