相場の福の神 今日の東京株式市場 相場の福の神 本日の注目 5銘柄 「コンビニ、10兆円市場」

ニュースを半歩先読み術 「コンビニ、10兆円市場」日本経済新聞 総合1 2面
ニュースを半歩先読み術
「コンビニ、10兆円市場」日本経済新聞 総合1 2面

日本経済新聞社がまとめた「コンビニ調査」でコンビニの国内市場が10兆円に達しそうです。今まで主力顧客だった独身・若者・男性に加えて、ファミリー層・高齢者・女性をに客層を広げているのが要因のようです。
コンビニの最大手はセブン・イレブンですが、上場企業としてはセブン&アイ・ホールディングス (3382)となり、スーパー・百貨店なども入るので、コンビニ単体とては、ローソン (2651)に注目すべきでしょう。

本命株
ローソン (2651)
ファミリーマート (8028)

半歩先読みとしては、コンビニに欠かせないおにぎり・お惣菜を製造している企業になります。

半歩先読み株
わらべや日洋 (2918)
シノブフーズ (2903)

特にシノブフーズは、元大阪銘柄でPBR0.47倍、予想配当利回り2.47%と割安感もありますね。
相場の福の神 動意株チェック!!
【6594】 日本電産 (東証1部)  (東証1部) 7,390円 前日比  +240 (+3.35%)
決算発表 上方修正 14年3月期の中間期・通期予想を引き上げ、通期連結純利益予想は前期比6.69倍の535億円 5月23日の年初来高値7,500円を抜けると上値が軽くなります。逆に抜けなければ、ダブルトップの可能性。本日の値動きに要注目です。

【7309】 シマノ (東証1部) 9,310円 前日比  +10 (+0.10%)
年初来高値 9,350 更新 元大証銘柄。高値圏でもみ合いが続いています。そろそろ、どちらかに抜けそうです。

【6075】 フォトクリエイト (東証マザーズ) 3,160円 前日比  +190 (+6.39%)
新安値 公募価格1670円 7月10日に新規上場、初日値つかず、11日に初値3,775円。その後4,260円の高値を付けてから、下げていましたが、3千円割れまであって新安値更新でしたが、引けにかけて大幅反発です。どこまでリバウンドできるでしょうか?

データ
昨日は引けにかけて、値を上げました。ソフトバンクの大幅高が日経平均を牽引しました。

注目ポイント
意外な業績上方修正を発表した日本電産(6594)の動向に要注目です。5月23日の年初来高値7,500円を抜ければ上値追いが期待出来ますが、逆に好材料出尽くしで売られると、ダブルトップのチャートとなり下落トレンドへの転換となる可能性が高いです。また、この銘柄の動向如何で他の主力株の決算発表後の動向も占えそうです。

日経平均株価
始値 14,555.36 高値 14,820.18  安値 14,549.06
終値 14,778.51  +120.47 (+0.82%)

ダウ:15567.74ドル +22.19(+0.14%)(2営業日続伸)
ナスダック:3579.27ポイント -21.11(-0.59%)(2営業日ぶり反落)
S&P総合500種:1692.39 -3.14(-0.19%)(5営業日ぶり反落)

CME225(9月限):14795円(大証先物比+15円)大証先物14780円
CME225円建て(9月限):14715円(大証先物比-65円)

(速報値と確報値に違いも出ることもあります。)

ドル/円:1ドル=99.44円
ユーロ/円:1ユーロ=131.509円 

直近日経平均10日間星取り表
○●○○○○○●○○

東証1部 33業種別ランキング
ベスト3
1 鉄鋼 619.82 +17.14 (+2.84%) 602.68
2 情報・通信業 2,213.17 +42.59 (+1.96%) 2,170.58
3 非鉄金属 817.98 +14.62 (+1.82%) 803.36
ワースト3
31 海運業 405.34 -3.74 (-0.91%) 409.08
32 その他金融業 533.32 -5.24 (-0.97%) 538.56
33 ゴム製品 2,765.63 -28.69 (-1.03%) 2,794.32

今日も皆様に相場の福が授かりますように!!

※本サイトで紹介する意見や予測は、筆者個人のものであり、所属する証券会社の意見や予測を表わすものではありません。また、紹介する個別銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。