株価上昇期待がじわじわと高まっていく展開で早いもの勝ち相場?

株価上昇期待がじわじわと高まっていく展開で早いもの勝ち相場?
大方の予想通りの結果でサプライズはありませんでしたが,これで3年間はじっくりと日本経済立て直しに尽力できるということで株や為替にもじわじわと効いてくるのではないでしょうか?つまり,日本株はじわじわと上昇し円安もじわじわ進行していく展開と考えています。ですから参戦は早いほど得ではないでしょうか?

首相がとっかえひっかえ替わって行った数年前に比べて格段に安定的に政治が執行され様々な問題に積極的に取り組める体制が出来たことは素直に評価したいところです。

ただ,日本経済は様々な問題を抱え込んでおり,それらの一つ一つの課題は一朝一夕に解決できるものでもありません。財源不足の問題,国の借金の問題,高齢化の進展,出生率の低下,年金問題,国債暴落懸念,どれをとっても問題は深刻で,多くの難題があります。安定的な政権が樹立されたからこそ,少しづつでも前進に向かっていくことに期待したいものです。

かつての1970年代や1980年代の高度成長期のような皆がバラ色になるようなことは難しく,どうしても様々な面で格差が出てしまう現状があると思います。パイが限られているだけにこれは致し方ない面があります。

これは企業も同様ですし,投資の世界でも同様,勝ち組と負け組がはっきりし,今まで以上に大きな格差が生じていくのではないでしょうか?