昭電工は小動き、SMBC日興証は目標株価を160円に引き下げ

 昭和電工<4004.T>は小動き。SMBC日興証券は23日付リポートで投資判断「2」を維持。ただし、目標株価を従来の180円から160円に引き下げた。 
 リポートでは「当証券では黒鉛電極やレアアース磁石合金、石油化学製品など主要製品の需要の伸びに力強さを欠く低調なファンダメンタルズに鑑み、予想を減額修正。13年12月期下期以降、円安とHD(ハードディスク)メディアの販売数量増を主因に業績は回復へ転じるとの見方に変更はないが、15年12月期当証券予想の営業利益の水準はピーク(07年12月期767億円)比6割強に過ぎず、国内拠点の統合、再編など構造改革が、利益水準の引き上げや収益性向上には不可欠とみる」としている。

昭電工の株価は10時3分現在137円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)