シナジーが3連騰、価値観分析手法への評価高まる

 シナジーマーケティング<3859.T>が3連騰。株価は一時、前日比74円高の874円まで買われている。引き続きネット選挙が解禁された先の参院選で、同社がマーケティングのために設計した価値観分析手法(Societas)が活用されたことが関心を集めている。支援者へアンケート調査を行い、Societasを応用、関心のある政策などで支援者をクラスタリングし、メールマガジンの配信の最適化などに用いるもので、選挙での実績から、企業の販促などでもSocietasの利用期待が高まっている。

シナジーMの株価は11時30分現在845円(△45円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)