積水化がしっかり、ベトナムのプラスチック大手との業務提携を好感

 積水化学工業<4204.T>がしっかり。23日引け後に、ベトナムの大手プラスチックメーカー、ティエン・フォン・プラスチック・ジョイント・ストック社(以下ティフォプラスト社)と業務提携契約を締結したと発表したことを材料視。同社が持つ上下水道システムに関する製品力・技術力と、ティフォプラスト社が持つ強化な販売網や生産体制を生かして、公共事業の上下水道システムや民間建築物の給排水システムなどの受注拡大を図る方針。5年後に両社合計で売上高50億円を目指すとしており、中長期的な業績寄与が期待されている。

積水化の株価は12時45分現在1101円(△9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)