日本トリムが反発、利根川水系での取水制限でボトリングウォーターの需要増などに期待

 日本トリム<6788.T>が反発。この日24日より利根川水系で10%の取水制限がスタートしたことから、整水器や富士山麓より採取した天然水を電気分解しボトリングした「カラダ還元ウォーターI’m fine」を展開する同社製品への需要増も期待されている。子会社を通じて遺伝子診断キット「eQ-PCR LC Wafarin Genotyping Kit」や、「MutectorⅡ K-ras kit」を手掛けていることからバイオ関連としても人気が高い。

日本トリムの株価は13時23分現在8010円(△160円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)