ミツミが3日続伸、14年3月期業績急回復見通しで買い優勢

 ミツミ電機<6767.T>が3日続伸、5日移動平均線を下支えに戻り足を強めてきた。株価は一時、前日比29円高い792円まで買われている。スマートフォン向けカメラ部品が海外需要も合わせて拡大顕著、車載向けも好調で、経営構造改革に伴う合理化も寄与して損益は急改善の方向にある。14年3月期は最終黒字化で5円復配が視野に入っており、業績変化に期待した買いが徐々に厚くなっている。

ミツミの株価は13時32分現在777円(△14円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)