海洋掘削が続落、引き続き佐渡沖での石油・天然ガスの埋蔵確認できずとの発表を嫌気

 日本海洋掘削<1606.T>が続落。引き続き経済産業省が22日に発表した、佐渡南西沖で進めていた石油・天然ガスの試掘について、埋蔵を確認できなかったと発表したことを嫌気した売りが続いている。政府がJX日鉱日石開発と独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)に委託して4月から試掘を進めていた同プロジェクトには同社も参画しており、失望感が強まっている。

海洋掘削の株価は14時34分現在7180円(▼260円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)