◆24日のNY株式市場の概況 NYダウ3日ぶり反落、キャタピラーの決算を嫌気

 24日のNY株式市場はNYダウが3日ぶりに反落し、前日比25.50ドル安の1万5542.24ドル、ナスダック総合指数は同0.33ポイント高の3579.60と小反発して取引を終了した。朝方発表の建設機械大手キャタピラーの四半期決算が大幅減益となったことから、世界経済が減速しているとの懸念が高まったほか、7月のHSBC中国製造業PMI速報値が11カ月ぶりの低水準となったことも投資家心理をやや悪化させ、幅広い銘柄への利益確定売りにつながった。出来高概算はニューヨーク市場が6億7838万株、ナスダック市場が17億2362万株だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)