◎欧米外為市場サマリー

 24日のニューヨーク外国為替市場の円相場は1ドル=100円26~27銭と前日に比べ80銭強の円安・ドル高。対ユーロでは、1ユーロ=132円34~38銭と同80銭強の円安・ユーロ高だった。 
  この日、発表された米・6月新築住宅販売件数は49.7万件と市場予想(48.4万件)を上回った。また、米長期金利の上昇を受け一時、100円45銭まで円安・ドル高が進む場面があった。ただ、NYダウの下げを受け、その後は100円30銭前後で推移した。
 ユーロは対ドルでは1ユーロ=1.3200~01ドルと前日に比べ 0.0022ドルのユーロ安・ドル高。7月ユーロ圏製造業PMIが改善したことなどを受け、ユーロ買いが入り一時、1.3256ドルまでユーロ高が進んだが、利益確定売りが膨らんだほかドイツの格下げの噂が流れたことなどもあり、その後は1.32ドル前後で推移した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)