白洋舍が急伸、今12月期の第2四半期予想増額を好感

 白洋舍<9731.T>が急伸。24日、大引け後に今13年12月期の第2四半期予想を連結売上高で当初計画の221億円から225億円(前年同期実績224億900万円)、営業利益で5億5000万円から9億円(同6億6100万円)へ増額修正した。クリーニング事業における新規店舗の開設効果に加えてレンタル事業における得意先ホテルの高稼働率の影響が表面化している。通期は資材費及び光熱費上昇などの懸念材料を考慮して売上高445億円(前期比0.2%増)、営業利益8億円(同9.4%増)の当初予想を据え置いているが、上方修正濃厚との見方から買いが殺到している。

白洋舍の株価は9時22分現在250円(△33円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)