【売り】みずほFG<8411>抵抗線が上値を抑える展開=フェアトレード平山修司

225円から227円が抵抗線
■注目銘柄
8411 みずほFG

■注目理由■
みずほコーポレート銀行、みずほ銀行、みずほ信託銀行、みずほ総合研究所などを傘下に持つ。5月15日に年初来高値233円を付けたものの、5月23日にデットクロスを形成し、中国発の金融不安が話題に上がったこともあり、6月7日には180円まで下落した。その後は、中国発の金融不安も落ち着きを見せ始めたことから、7月は株価が回復した。7月19日には高値225円を付けているが、5月中旬も終値ベースでは、225円から227円が高値となっており、抵抗線として機能しているように見える。また、このところ(7/24)、株価も伸び悩み、チャートの山を形成しようとしているようだ。同行の株価の傾向を調べたところ、8月は月初から月末にかけて下落する傾向が高かったため、軟調に推移する展開を予想している。

過去のシュミレーション結果は以下の通りです。
------------------------------
勝率: 30.00 %
勝ち数: 3 回
負け数: 7 回
引き分け数: 0 回
------------------------------