ビットアイルが反落、ソーシャルゲーム企業の需要鈍化を懸念

 ビットアイル<3811.T>が反落。大和証券は24日、同社のレーティングを「2(アウトパフォーム)」から「3(中立)」に引き下げた。目標株価は1026円とした。同社は都市型データセンターを運営しているが、同証券では「ソーシャルゲーム関連企業の需要鈍化が顕著になっている」と指摘。同関連企業の業績低迷により、開発ゲームタイトルの絞り込みが行われていることが要因と分析している。また、今後の首都圏のデータセンターの供給増による単価動向にも注意が必要とみている。

ビットアイルの株価は12時30分現在952円(▼20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)