ダイハツが後場一段高、第1四半期経常18.5%増益に

 ダイハツ工業<7262.T>が後場に入って一段高に買われている。きょう午後1時30分に発表した今14年3月期の第1四半期(4月1日~6月30日)決算で連結経常利益が前年同期比18.5%増の480億5300万円と大幅増益を達成したことが好感されている。海外販売が23%強増と大きく伸び、円安メリットも享受、通期業績は期初予想を据え置いたが、第1四半期の経常利益の進捗率は32%を上回った。

ダイハツの株価は14時9分現在2198円(△124円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)