【買い】川崎地質 (4673) 国土強靭化政策を追い風に、株価上昇期待 = フェアトレード 平山 修司

国土強靭化政策を追い風に、株価上昇期待
■注目銘柄
川崎地質 (4673)

■注目理由
同社は、地質調査会社大手。官公庁向けに河川や道路、橋梁等の調査を手掛ける。第2四半期決算では、営業利益8600万円(前年同期比-20%)となり、前年比で大きく減収となった。しかし、第2四半期以降は、復興需要による受注増が見込まれる他、防災関連の投資拡大を追い風に巻き返しが期待できる。また、参議院選挙で自民党が勝利したことで、「国土強靭化政策」に絡む思惑買いが入る可能性もあり、株価上昇が期待できると判断した。なお、同社の株価は例年8月に上昇しやすい傾向が見られることから、8月は買いスタンスとしたい。