日本トリムが高値、第1四半期での大幅増収増益を好感

 日本トリム<6788.T>が3日続伸、一時前日比850円高の9000円まで買われ年初来高値を更新した。25日、大引け後に今14年3月期の第1四半期決算を発表、連結売上高32億2000万円(前年同期比24.4%増)、営業利益8億3900万円(同74.5%増)と大幅な増収増益となったことを好感している。職域販売部門では1説明会あたりの販売台数増に注力、ストックビジネスである浄水カートリッジ販売もユーザーの定期的な交換率向上に取り組んでいる。通期予想は売上高120億600万円(前期比12.3%増)、営業利益26億2900万円(同20.4%増)の期初予想を変更していない。インドネシアや中国、台湾を含めて海外展開にも注力しており、人工透析での利用を含めて電解還元水の医療分野の研究なども引き続き注目されている。

日本トリムの株価は9時33分現在8810円(△660円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)