東燃ゼネが軟調、1~6月期利益下方修正が売り誘う

 東燃ゼネラル石油<5012.T>が3日ぶり反落。同社は25日、13年1~6月期連結決算予想の修正を発表、売上高は1兆5000億円から1兆5567億円に増額したが、営業利益は410億円予想から309億円に、最終利益は220億円から150億円にそれぞれ減額修正していることで、これが売りを助長している。石油化学の営業利益および在庫評価益は予想を上回ったものの、4~6月期の石油精製マージンが想定を大きく下回って推移したことが響いた。

東燃ゼネの株価は10時38分現在929円(▼18円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)