ジャパンFが反発、PER8倍台で押し目買いも

 ジャパンフーズ<2599.T>が反発。株価は一時、前日比70円高の1451円まで買われる場面もあった。業績拡大へ事前の期待が強く、前日昼過ぎに発表した今14年3月期の第1四半期(4~6月)決算で、通期予想を据え置いたことから失望売りを浴びたが、急落の反動で買い戻しが先行している。通期は17%増収、経常88%の大幅増益を見込み、PERは8倍台の低水準。関東地域の取水制限で飲料製品や水宅配の需要拡大が期待されることも押し目買い意欲を強めさせている。

ジャパンFの株価は11時30分現在1385円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)