オービックが高い、大和証は「税制改正とマイナンバー特需に期待」と

 オービック<4684.T>が高い。株価は一時、前日比870円高の2万9670円に買われている。同社が24日に発表した2014年3月期第1四半期(4~6月)の連結純利益は前年同期比19.8%増の36億2000万円と好調だった。この決算を受け、大和証券は25日、同社のレーティングを「2(アウトパフォーム)」から「1(買い)」に引き上げ、目標株価を3万3500円に置いた。同証券では、今期業績には増額修正期待があるとしたほか、「15年3月期には消費税対応特需、16年3月期にはマイナンバー対応特需が到来する」と予想。加えて、この10~12月期にはウィンドウズXPの更新需要特需が本格化するとし、同社株を「3特需に対しての中核銘柄の一角」と位置付けている。

オービックの株価は12時49分現在2万8860円(△60円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)