ベストBが急伸、アベノミクス効果で業績好調

 ベストブライダル<2418.T>が急伸。同社は結婚式場を運営、欧米邸宅風施設を直営している。13年12月期の営業利益は13.5%増の74億円、最終利益は31.4%増の43億円見通しと好調で3期ぶりの大幅最高益更新が濃厚だ。アベノミクス効果で高額消費が持ち直していることも追い風。また、株式需給面では、6月末の株主に対して1株を200株とする株式分割(単元株を100株とする単元株制度も導入)を実施したが、その後は最低売買代金の低下を受けて個人投資家の参戦も増加し株価は上値指向となった。ここにきて5日・25日移動平均線がゴールデンクロスを示現したのを契機に改めて短期資金が流入、上げ足に拍車がかかっている。

ベストBの株価は13時00分現在875円(△64円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)