<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位に東電

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の26日午前11時現在で、東京電力<9501.T>が「売り予想数上昇」で1位となっている。

 26日の東京株式市場で、東京電力は前場に一時、前日比でプラス圏に浮上する場面があったものの、後場に入ると小安い水準での推移で、7日続落となっている。
 22日に、福島第1原発の海近くの観測井戸から高濃度の放射性物質が検出されている問題について、汚染された地下水が海に流出している可能性について認める見解を初めて示したことを嫌気している。汚染水流出が続いていることで、今後の汚染拡散防止に対策が求められることになり、経営への悪影響を警戒した売りが続いている。
 また、23日には、産業技術総合研究所の研究グループが、福島第1原子力発電所の事故に伴い福島県内で実施する除染費用を試算した結果、最小で2兆5300億円、最大で5兆1300億円に達すると発表したことも懸念材料となっているようだ。

東電の株価は13時7分現在628円(▼8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)