NSSOLが続落、第1四半期は2ケタ超の経常減益

 新日鉄住金ソリューションズ<2327.T>が続落。株価は一時、前日比25円安の1975円まで売られた。きょう昼休み時間中に発表した今14年3月期の第1四半期(4月1日~6月30日)決算の連結経常利益が前年同期比15.1%減の20億800万円と2ケタ超の減益になった。第1四半期は販売・管理費が利益を圧迫したが、主力の業務・基盤ソリューションが伸び、増収を確保しており、通期の経常利益は前期比11.8%増の130億円と期初予想を据え置いた。ただ、第1四半期の進捗率は15%に過ぎない。

NSSOLの株価は13時15分現在1980円(▼20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)