テクノアソシエが後場急伸し4ケタ乗せ、9月中間期業績予想を上方修正

 テクノアソシエ<8249.T>が後場急伸し、一時、前日比96円(9.9%)高の1070円をつけ、2008年7月以来の4ケタ台に乗せてきた。午後1時頃に第2四半期累計(4~9月)連結業績予想を従来予想の売上高480億円、経常利益11億円から、売上高500億円(前期比22.8%増)、経常利益16億円(同94.9%増)に上方修正したことが好感されている。情報通信関連事業や住建住設関連事業が好調に推移したことが要因としている。
 なお、同時に発表された第1四半期(4~6月)決算は、売上高270億600万円(前年同期比30.7%増)、経常利益11億3500万円(同2.2倍)となった。

テクノアソシエの株価は13時31分現在1046円(△72円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)