神島化学が反発、不燃内外装建材の好調を評価

 神島化学工業<4026.T>が反発。窯業系の不燃内外装建材を主力にしており、新設住宅着工の増加を追い風に同社製品の受注も好調、今14年4月期は売上高189億円(前期比10.0%増)、営業利益7億円(同62.4%増)を見込んでおり、旧大証の主力株が堅調な動きとなるなかで、一株純資産490円68円でPBR0.6倍近辺に時価は出遅れ感もある。
 目先的には市場統合後の17日に付けた278円を突破するかが注視されよう。

神島化学の株価は13時58分現在272円(△12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)